09/14ニューフェイス 「芦名星」 チャンが仲間入り!よろしく!!

タッチパネルでの画像保存はサムネイルを長押し。

2020/09 ニューフェイス

芦名星プロフィール
本名 五十嵐 彩(いがらし あや)
生年月日 1983年11月22日
没年月日 2020年9月14日(36歳没)
出生地 福島県郡山市
死没地 東京都新宿区
身長 165 cm
血液型 O型
職業 女優、元ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台、CM
活動期間 2002年 – 2020年
主な作品
映画
『たとえ世界が終わっても』『シルク』
『鴨川ホルモー』『かずら』
『七瀬ふたたび』『AI崩壊』
テレビドラマ
『仮面ライダー響鬼』
『スワンの馬鹿! こづかい3万円の恋』
『ジュテーム わたしはけもの』
『ブラッディ・マンデイ』シリーズ
『猿ロック』『スペシャリスト』
『ST 赤と白の捜査ファイル』
『相棒』『テセウスの船』
その他
2002年、モデルとしてデビュー。
ファッション雑誌『CanCam』『PINKY』などに出演。
2002年6月、ドラマ『しあわせのシッポ』で女優デビュー。
2003年、『Stand Up!!』で連続ドラマ初レギュラー出演。
2005年、特撮ドラマ『仮面ライダー響鬼』悪役キャラ・姫を演じた。
2006年、日本・カナダ・イタリア合作映画『シルク』の日本人ヒロインに抜擢。
以降、女優活動に専念。
2007年、『たとえ世界が終わっても』で映画初主演。
2008年、『ジュテーム わたしはけもの』で連続ドラマ初主演。
2010年、デビュー8年目で初の写真集『月刊 芦名星 上海ドール』を発売。
2010年10月、主演映画『七瀬ふたたび』が公開。
2012年、アメリカドラマ『リベンジ』にて声優初挑戦。
2013年、『八重の桜』でNHK大河ドラマ初出演。
2019年、『W県警の悲劇』(BSテレ東)で、ゴールデン帯連続ドラマに初主演。
2020年9月14日、東京都新宿区の自宅マンションで死亡しているのを親族が発見。
捜査関係者によると、現場の状況から自殺を図ったと見られる。

元画像発表年
ashina_sei_g001 ~ g004 2010年
ashina_sei_g005 ~ g010 2020年